FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターレッスン

過去の日記にもちょこちょこと書いていましたが,じつは今月から泉功一郎先生のもとでギターを教わり始めました。

そんなわけで今日はレッスンの日でした。
前回は体験レッスンだったので今日が正式な第一回目。
頂いた課題はバークリーのテキストからのもので,メジャースケールを5種類のポジションで上・下行するというものです。正確なオルタネイトや指の形,ピッキング等いろいろな要素がてんこ盛り。いろんな悪い癖が染み付いてしまっているのでなかなか弾きごたえがあります。いろいろな指摘を頂いたので,以下は備忘録的意味合いもかねて箇条書きしておきます。(※聞き違えや間違った解釈,表現力の不足により正しくない事も書いてしまうかもしれませんが自分のためのメモなのでご了承くださいまし。)

・指先の力で弾かない。手首に弦の抵抗を感じながら肘で弾く。
・弦は弾くというよりは押してピックの先からこぼれる感じでピッキング。
・次に押さえる指はあらかじめ指板につけておくイメージで。滑らかな運指を心がける。
・指は寝かせないで立てる。
・一音一音をできるだけ長く,粒を揃えて弾く。アップとダウンで違いが分からないくらいに。
・指は卵を握るように伸びきってしまわないように注意する。指とフレットが垂直に交わるかんじ。
・同じフレットで隣の弦に移るときは指先を転がすように。選択肢として替え指もあり。

あるわあるわ・・・。焦らず一つ一つ修正していこう。うん。

さて,次なる課題は今回のメジャースケールに加えてブルースのテーマを数曲弾く事になりました。ナウズザタイムとビリーズブートキャンプ・・・じゃなくてビリーズバウンス。やってる内容はビリーズビートキャンプです(笑)。がんばろーっと!
スポンサーサイト

Comment

No title

すげー!意欲的だね!!
メジャースケールを5種類のポジションで
ってめっちゃ興味あるー。
バークリーのテキストって市販してるのかなぁ?

おひさです

おーっす,久しぶり!
元気でやってるかい?そっちは残暑が厳しいみたいだね。
こっち(北海道)はもうすでに秋の風が吹いています(笑)。
上着がないと朝晩はつらい・・・。

ちゃんとやろうと思うなら「バークリー モダンメソッドギター(2巻構成?)」というテキストがおすすめらしいです。ベースのことは分からないけど参考まで。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。