スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突き抜ける魂。感受性応答セヨ。

こんばんは。

今,僕は明日の研究報告会の資料作りをしています。
あーめんどくさい。
寝てる間に小さなおじさんたちが片付けてくれないだろうか(笑)。

こんな時は決まって作業時間の八割程を息抜きという大義名分のもとにyoutube試聴にあててしまいます。

たとえば,僕が死んだら


久しぶりにeastern youthを観ましたが,最高です。
いろいろな想いがひしひしと,時にはガツンと伝わってきます。
何かが揺さぶられる。そんな感じ。

砂塵の彼方へ

高校生の頃,この曲でeasteryouthを好きになりました。
カラオケで歌うと声が一発でつぶれる(笑)。

「一日,一日。一回一回打ち切りたい。一回一回その都度,生まれたいよな。
 そんな気持ちに,なりてぇな。」

雨ざらしなら濡れるがいいさ


「音楽は単なる気休めのためだけに存在しているわけでは,ないのでありました。
 もっと,切実な,切実な,生きるための力になり得るのでありました。
 雨曝しなら濡れればいいんだよ!」

矯正視力0.6


踵鳴る


沸点36℃


もう,コピーバンドをやりたいくらいの勢いだ(笑)。

そういえば,ベスト盤が出たみたいですね。
10月11日にはツアーで札幌にくるらしい。
これは行くしかない!


ところで,吉野がジャズライフで連載中のジャズ爺(作・おならプー太)に似てるのは気のせいだろうか・・・。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。